<< 里親募集中!子猫さん4頭! | main | 2016年、子猫の里親さん募集予定アリ >>

平成28年度 さいたま市集合狂犬病予防注射 日程 会場地図

今年も4月から集合注射が開催されます。

平成28年度のさいたま市集合狂犬病予防注射 日程・会場MAP
(中央区・桜区・浦和区・南区・緑区)
場所と日程を地図(グーグルマップ)に入力してあります。

狂犬病予防接種は、動物病院でも受けることができます。
当院では、狂犬病の予防接種を実施した場合、
同時に市の手続き(予防注射済票・鑑札の発行)ができます。

28年度の手続きは、原則4月以降となりますが
3月2日以降は院内での手続き業務ができるようになりますので
早めに注射をご希望の方は事前にお問い合わせください。

狂犬病予防接種の注意点などは「続きを読む」へ

大きな地図で見る
狂犬病の予防注射の流れ
*予防接種を受けるときは、犬の体調に異常がないことを確認してください。
*混合ワクチン注射とは、1ヶ月程度期間を開けてください。

‥佻榛僂澆両豺(以前注射をしている場合)
 ・市から通知が届きます。通知をご持参ください
  (なくても注射を受けられますが、時間短縮になります)。
 ・動物病院または集合注射で注射を受けてください。
 ・市の契約病院であれば、注射後に注射済票が発行されます(市の手数料550円)。
  当院では事務手数料は頂いていません。
  市の手数料550円は集合注射でも同額必要です。

 注射後は安静を心がけ、シャンプーなどは2-3日控えてください。
 注射後に体調の変化などがあった場合には必ずご連絡ください。

⊃卦登録の場合(初回の注射)
 ・注射を受けるときに登録申請書にご記入ください
 ・動物病院または集合注射で注射を受けてください。
 ・注射済票と鑑札が発行されます(手数料3550円)
  当院では事務手数料は頂いていません。
  市の手数料3550円は集合注射でも同額必要です。

 注射後は安静を心がけ、シャンプーなどは2-3日控えてください。
 注射後に体調の変化などがあった場合には必ずご連絡ください。

集合狂犬病予防注射の日程表は4月の市報さいたまにも掲載されると思います。

以前の狂犬病予防注射に関する記事はこちら

at 16:43, LinVet, 狂犬病注射

-, -, - -