<< 迷い犬情報 さいたま市桜区 | main | change.org >>

社会のために動く人たち

最近なんだかバタバタしておりまして、
ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。

先日ちょっとしたことから、大学の後輩のことを知りました。
学年が離れていることもあり、面識はなかったのですが、なんと
「犬猫の殺処分ゼロを目指して活動をする」ということで
農林水産省を辞職し、現在活動を始めたというのです。

はじめは「ちょっとオカシくなっちゃったんじゃないのか?」
とも思ったのですが、
彼のブログを読んで、
その活動がうまくいくのかどうかは別にして
自分のやりたいことに対して全力でやってみようという姿勢
文面からあふれる「よくしたい」という思いに
なんだか感動してしまいました。
「ニノの日記」

その後しばらくして、実際に彼に会う機会を得られまして、
今後のプランや目指す目標などについて聞かせてもらいました。

彼の「清水の舞台から飛び降りた」行為に対しては賛否いろいろありながらも、
多くの人に協力を申し出てもらっているとのこと。
また、なによりも自分のやりたいことを一生懸命に語ってくれて
久しぶりにイイやつに出会えたな〜とうれしくなりました。

今後、彼の活動が本格化してきたら、また皆さんにもお知らせします。
盛り上がるといいな〜と思っています。



at 18:42, LinVet, よもやま話

-, -, - -